お受験準備、はじめました。

現在年中の娘の小学校受験に向けた取り組みをブログに綴っています。年少の夏に受験対策の幼児教室に移った頃からブログを書き始めました。同じように受験に向けて頑張っている方や、小学校受験をしようか考え始めたばかりの方と情報共有ができるといいなぁと思っています。個別に返信はできませんが、コメントは非公開にしておりますので、応援メッセージいただけると嬉しいです。

お教室通いの服装

お受験向け幼児教室に通う場合、お子さんはどのような服装で通われていますか?幼児教室によって違うようですが、娘の例をお話します。

学年は11月を境に「新年少」「新年中」「新年長」と呼ばれるようになります。4月になると「新」が取れるのが一般的です。娘が通う幼児教室では、服装は特に何も言われていません。が、先日こちらからお伺いしてみたところ「新年長」になる頃にはお受験用の服装に慣れるために着てきた方が良いと言われました。現在年少のクラスは特に決まりはありませんが、娘は、一応お受験用の紺のワンピースや、夏は水色や薄いピンクなどの半袖ワンピースなどを着せて、お勉強に行く時はこういう格好が相応しいのよ、と言い聞かせています。たまに保育園から直接行くこともあるのですが、保育園からそのままの格好(Tシャツにデニム調のパンツ!)では不向きかと思い、保育園で着替えさせています。ただし、前述の服装では保育園で違和感があるので、その中間のややきちんと感があるけど普段にも着られそうなワンピースにしています。あくまでわたしの中の定義付けですが(笑)。

さて、そのお教室用ワンピースですが、娘はすでに何枚か持っています。紺3枚に、グレー、水色、ピンク。ワンピースに限らず、保育園に行く日もそうでない日も、自分が着るものは自分で選ぶ娘。好きな服ももちろんありますが、その日の気分で、あれが着たい、これが着たいと希望があります。紺色1枚だと、今日はこの色の気分ではないとなった時に困るので、4色用意することで、その中から「今日はどれがいい?」と選ばせています。自分で選ぶと納得がいくようです。最初、選択肢がなかった頃は、紺のワンピースを着せて行きたくても、ピンクが着たい!と言って泣いたりして、きちんとした格好をさせたいのに、手持ちのピンクはカジュアル服だったりして、困っていました。色だけでなくデザインもうるさい娘ではありますが、ひとまずこの4色くらいあれば、大騒ぎするような事態は避けられるようになったので、もし同じような悩みをお持ちの方がいらしたら、この方法はオススメです。

お教室通いをするようになってから、すでに少しサイズアップした娘。これからもお受験までの間に、何度買い換えなくてはならないでしょう、、、というわけで、2着はメルカリでも購入してみました。お受験をされるご家庭はメルカリなんてしないかしら?と思っていましたが、お受験向けの洋服や靴、参考書などは、メルカリで売買されています。

「お受験、ワンピース」のキーワードで検索するとたくさん出てきます。サイズを絞ってもたくさんあります。娘は今100センチを着ていますが、お受験の教室の体験に行き始めた頃はまだ90か95センチを着ていたので、幼稚園受験をされた方が売りに出されたようです。オーダーメイドのものであったり、未使用ではなくともお受験の本番で着てクリーニングに出しただけなのでかなりの美品であるとか、状態が良いものも多く出されています。黒のストラップシューズも然りです。

お教室通いはリユース品で十分だと思います。毎週毎週クリーニングは高くつきますからね。家で手洗いできるものがいいです。それより、お受験ワンピースに慣れることが大切です。

メルカリで購入なんてブログに皆さん書かないですよね。誰かが着たものなんてイヤという方は別として、ごく普通のご家庭で小学校受験を検討されている方は活用してみてください。