お受験準備、はじめました。

現在年中の娘の小学校受験に向けた取り組みをブログに綴っています。年少の夏に受験対策の幼児教室に移った頃からブログを書き始めました。同じように受験に向けて頑張っている方や、小学校受験をしようか考え始めたばかりの方と情報共有ができるといいなぁと思っています。個別に返信はできませんが、コメントは非公開にしておりますので、応援メッセージいただけると嬉しいです。

聖ドミニコ学園説明会

先週土曜日に聖ドミニコ学園の説明会に行ってきました。カトリック校を中心に学校見学をしていましたが、こちらさは家から遠いので考えていませんでした。でもキリスト教学校合同フェアに行った際に、5分間スピーチリレーでのお話を耳にしていたので気になって行ってみました。こちらも以前見学に行った晃華学園と同じく、中学高校が女子校で小学校だけが共学のタイプです。やはり男児はとても少ないですね。

聖ドミニコ学園小学校』と検索してみると、次のキーワードには『芸能人』とあるので、派手な学校なのかな?とイメージして敬遠していたのですが、少なくとも説明会は派手な印象は全くなく、落ち着いた素敵な学校だと感じました。都心部ではなく二子玉川からスクールバス(ほかの駅からもあり)なので、その土地の良家の子女が通われることも多いのかもしれませんね。

並行して体験授業を行っているせいか、説明会にはお子様の参加は少なかったように思います。でも体験授業は人数に制限もありますし実際には親御さんと一緒に説明会会場に座っているお子さまも結構いらっしゃいました。説明会中に騒いでいるお子様はいらっしゃいませんでしたので、こちらは受験される方々はよく躾けられたお子様が多いのではないかという印象を受けました。また体験授業に行かれるお子様たちも、出発は説明会会場である体育館からだったのですが、それもざわつくことなく、皆きちんと列をなしてお母様お父様に静かに手を振って教室に向かわれました。娘はその日は幼児教室だったので今回は私だけ行ってきたのですが、機会があれば今後体験授業も行ってみたいと思います。

こちらの小学校ではダンスや作文など表現力をつけることを大切にしているそうです。2〜3年生では書き方の授業もあり、丁寧な指導をされていることが伺えました。外国語は英語だけでなくフランス語も1年生から行われています。その理由も述べられていましたが、なるほどと思いました。

説明会では校長先生だけでなく中学高校の校長先生のお話があり、将来を具体的にイメージするにはとても良かったです。中学からは2つのコースに分かれ、うち1つのコースでは英語、数学、理科を英語で行うのだそうです。娘が好きそうなスタイルだと直感的に思いました。

説明会は体育館で行われていましたが、最後は皆で聖堂に移動しました。聖堂に入ると背筋が伸びる想いがしました。子どもたちがこの聖堂でどんなことを感じ、何を思うのでしょうか。そんなことを考えながらそのひと時を過ごし、とても穏やかに気持ちになり学校を後にしました。

こちらの学校は、晃華学園ほどではないにしても家からやや遠いのでその点は考えてしまいますが、通えないほどではないので、今後も引き続き検討したいと思います。