お受験準備、はじめました。

現在年中の娘の小学校受験に向けた取り組みをブログに綴っています。年少の夏に受験対策の幼児教室に移った頃からブログを書き始めました。同じように受験に向けて頑張っている方や、小学校受験をしようか考え始めたばかりの方と情報共有ができるといいなぁと思っています。個別に返信はできませんが、コメントは非公開にしておりますので、応援メッセージいただけると嬉しいです。

どうぶつしりとり

娘がしりとりが好きで、電車の中などでよくやっていることは以前にも書きました。https://ojukenjunbi.hatenablog.com/entry/2018/10/07/060026

記事を見てみるとあれはまだ娘が3歳の頃で、『ん』が付く言葉もとっさに言ってしまうというかわいらしいしりとりをしていました。もうそれは全くありません(笑)。絶対負けないぞ!という意気込みで私たちにチャレンジしてきます。でも最近は長く続くもののある程度までは親子ともつかえずに行くので、つまらないというか、かなり長くやらないといつも同じような単語が並んでしまいます。そこで最近は、『お花の名前しりとり』とか『どうぶつの名前しりとり』などのジャンルを決めて、やることもあります。たまに『プリンセスしりとり』をやりたいと言われますが、ほとんど繋がらずに終了(笑)。「シンデレラ→ラプンツェル→、、ル、、、???」といった感じです。

ところで、『お花の名前しりとり』や『どうぶつの名前しりとり』は、そこそこ繋がりますが、やはりもう少し知っているともっと楽しいかなぁと思い、調べてみると『どうぶつしりとり』というそのままの名前の学研のカードゲームを発見しました。

48枚なので、これまで知っている動物を含めるとさほど新しい情報はありませんが、今まで知らなかった動物というのは、馴染みのない動物ばかりで、きっと名前を一度聞いたところで覚えられないだろうというような動物が多いので、このようにイラストと合わせて見るのは印象に残っていいですね。

ばく、しろさい、モルモット、ジャガー、ミーアキャットなど、今まで私たちのしりとりには出てこなかったような動物が加わりました。イラストがかわいらしくて、実際の動物とは印象が違いそうですけど、ひとまずこれで覚えるのもいいかなぁと思っています。

このゲームは、神経衰弱のように裏返しに並べて、順番にカードを引いていき、繋がったら自分の前に縦に並べ、繋がらなければ並列に置いて行きます。縦に一番長く並んだ方が勝ちです(下記リンクの写真をスライドするともう少し詳しく載っています)。

この遊び方もいいですし、私と娘はただ単にカードを並べて、繋がるカードを探して遊んだりしていたす。これでだいぶもう定着してきた気がします。


 

今日も幼児教室に行く電車で、どうぶつしりとりをして行くことと思います。今日はいつもより長く続きそうです!

ところで今日は運動会の学校も多いようですね。

暑くなりそうですので、在校生の皆様も見学に行かれる皆様も、どうか熱中症にお気をつけくださいませ。